手に職を鍵師がおすすめな理由

この記事は2分で読めます

 

今の時代は、手に職を付けないとと思われる方も多いと思います。


私も以前は、配送業の仕事をしていましたので、家族を養って行くには
とても不安を感じることがあり、転職を考える時期もありました。


今は清掃業をしていますが、もし今から手に職を
考えるのなら鍵師が良いな~って感じですよ。


そもそも鍵師って言うのは、どうやってなるのか?


鍵師は鍵の学校か養成講座で学んで資格をとってなれます。
コースもお手軽コースから短期コースなど学校によっても違いますが
色々あるようです。


鍵の学校で有名なのが東京の品川にあるロックマスター養成講座です。
ここでは錠前技術として就職・開業のサーポート体制が充実しています。


鍵の学校のロックマスターでは
資格取得率100%ですし就職内定率も98.1%と高いです。


一方、仕事ってあるの?って聞かれたら。

 

結構、あると思いますよ。

 

手に職を鍵師がおすすめな理由とは


私は、賃貸の清掃を行っている上で思っているのですが、
賃貸アパート、マンションの入替え時期には鍵交換をしていますし、
作業も10分しないで交換を終えていきます。


一度勉強してしまえば、めちゃ楽な仕事と思うのは、私だけでしょうか?
しかも、がっつり稼いでいるような気がする。


私の清掃業に比べて。。。
(まぁ、デメリットもあると思うけど…)


じゃ~他にはどんな仕事をしているかって言うと、
自動車、バイクの開錠やお店の金庫、スーツケース、ロッカー、机など
色々な開錠依頼もあるんですよ。


なので、仕事には困らないそうです。
まして、景気にもあまり影響がないのもオススメの一つ。


因みに、資格は民間資格で企業や団体によって
いくつかの種類があるようです。


で気になるのが、
家族3人で贅沢をしなければ、やっていけて行けます。


営業力を身につければ月収100万円も可能ですし
実際に学校を卒業して開業された鍵屋さんの1日の収支は、
1日の平均作業3~5件ぐらい、1日あたりの平均売上は75,000円程度
とのことです。


なので、手に職をつけていと考えるのであれば、
鍵師がオススメってわけなのです。


それに営業力を身につければ、という所にネットビジネスを
加えて、ブログやサイト、メルマガを使えば、早々難しくない
話だと思うんですよね。


実際に私もブログやサイトで集客しているので、
かなり高い確率で成功すると思いますよ。

 

 

関連記事

  1. クリスマス手作りケーキ
  2. クリスマスのイルミネーション03
  3. 千葉県銚子大洋自動車教習所の体験
  4. 習慣から学びを得る
JAL日本航空 先得

JALで行くならマイルを貯めよう!

JAL日本航空 JMB入会

瀬戸朝香さんTVCM放映中!

万田酵素デビュー

万田酵素プラス温が無料で試せる

万田酵素の詳細はこちらクリック!