鮭と明太が合う!ふくいちの美味しい鮭明太でご飯が止まらない!

この記事は2分で読めます

 

明太子

 

夕方のローカルテレビに「めんたい~片手に~ご飯たい」という歌があるほど、福岡っ子は明太子が大好き!

 

 

明太子があれば、ご飯を何杯でも食べられるというからスゴイですよね。

 

 

明太子を作っている会社はたくさんあるので、皆さんどこどこの明太子が好きだとかそれぞれ好みを持っています。

 

 

福岡出身の主人と結婚してから、私も明太子を食べる機会がとてつもなく増えました。

 

 

主人の実家に帰省した時にも、食卓には必ず明太子が並びます。

 

 

先日、お義母さんが「これ変わっとうけど、美味しいけん食べてみて!」と勧めてくれたのが、鮭明太。

 

 

人生初の鮭明太でした。これがとっても美味しくて美味しくて。

ついに私も「めんたい~片手に~ご飯たい」でした。

 

 

今日は、この鮭明太についてお伝えしたいと思います!

 

 

 

鮭明太って何?!鮭なの?明太子なの?

鮭切り身料理イラスト

 

私が以前「鮭明太」と聞いた時は、鮭のおなかに明太子が詰められているイメージをもっていました。

 

 

しかし実際は、鮭の切り身に明太子をまぶしてある感じです。

正直なところ、私は明太子の皮が苦手なんですね。

 

 

食感と生臭い感じがどうも好きになれないんです。

 

 

明太パスタや和え物のように、ほぐしてあるものは大好きなので、鮭に明太子をまぶしてある感じが見た目にも「美味しそう!」と思いました。

 

 

作り方は、まず鮭を塩でしめて一晩寝かせます。

そして焼いて皮を剥ぎ、また表面を焼きます。

 

 

それから、骨を取り除いたあと明太子で和えて出来上がりです。

香ばしい鮭とピリッとした明太子。

 

 

これがすごく合うんですよね。

ビールにも合いそうですが、私は焼酎と合わせて食べたいなと思っています。

 

 

 

どこで買えるの?いくらぐらいするの?

 

私が食べて美味しいと感じた鮭明太は「ふくいち」のものです。

 

 

博多ふくいちは、農林水産大臣賞やモンド・セレクション最高金賞などを受賞している素晴らしいお店です。

 

 

いろんな種類の明太子商品を取り扱っています。

ふくいちの明太子は、一粒一粒がプチッとしていて本当に美味しいんですよね。

 

 

たくさんの種類のなかでも、鮭明太は「メレンゲの気持ち」や「ももち浜ストア」など、メディアでも紹介されているんですよ!

 

 

販売しているお店は、新宮店、三苫店、美明店の3店舗とネット販売になります。

価格は150gで1,080円です。

150gあったら、ご飯が何杯食べれるでしょうね。

 

 

美明店はレストランも併設されているので、明太子料理を食べることができます。

ここで食べた明太バターがとても美味しくて、以後よく購入するようになりました。

 

 

私の中で鮭明太と明太バターは2トップですね!

 

 

味の明太子!博多ふくいち

 

 

 

まとめ

 

  1. 御飯が止まらない!とっても美味しい鮭明太!
  2. 鮭明太を買うならココだ!博多ふくいち!

 

 

明太子はそのまま食べてももちろん美味しいのですが、料理に使うとさらに美味しさがアップする気がします。

 

 

今回ご紹介した鮭明太は、明太子が苦手な私の母を「美味しい!」と言わせたほどの実力の持ち主!

 

 

ぜひ味わっていただきたいと思います。

でも、御飯が止まらなくなるのでご注意を。

 

 

関連記事

  1. エクスペディア 割引 クレジットカード
  2. 桔梗屋の信玄餅
  3. 東京と大阪を結ぶ夜行バス
  4. 七五三 笑顔の子供
JAL日本航空 先得

JALで行くならマイルを貯めよう!

JAL日本航空 JMB入会

瀬戸朝香さんTVCM放映中!

万田酵素デビュー

万田酵素プラス温が無料で試せる

万田酵素の詳細はこちらクリック!