インフルエンザも撃退する?!話題のラクトフェリンってなに?!

この記事は2分で読めます

 

クマさんインフルエンザ

 

肌寒くなってくると、かかりつけの病院にはインフルエンザの予防接種のお知らせが貼り出されます。

 

 

今年も流行するのかな、子供たちがかからないといいなと重たい気分になってしまいます。

と同時に、まずは看病する側の私がかからないようにしないと!

と気合が入ります。

 

 

体力には自信がありますが、ここ最近は免疫力が落ちてきたなと感じることが多くなってきました。

免疫力が落ちていると、インフルエンザやノロウイルスなどにすぐに感染してしまいますもんね。

 

 

そこで今日は、ドラッグストアや雑誌などでたびたび登場する、免疫力を高めると言われている「ラクトフェリン」について書いていきたいと思います。

 

 

 

ラクトフェリンってなに?!どんな効果があるの?!

 

ラクトフェリンは母乳に含まれている成分のことで、細菌やウイルスが体のなかに入ってくるのを防いだり、死滅させてくれる効果があります。

 

 

母乳を飲んでいる赤ちゃんが病気にならずに免疫力を保てていられるのは、このラクトフェリンのおかげなんですね。

 

 

実際、私も完全母乳で子供たちを育ててきましたが、断乳したあと、子供がすぐに病気にかかったのでこれは納得です!

 

 

そして、年をとるごとに体から減少していくので、だんだんと免疫力が落ちていくのもうなずけます。

 

 

しかし、インフルエンザやノロウイルスには特に効果があるみたいなので、これは大人も摂取したいですよね。

 

 

 

ラクトフェリンって何に含まれているの?

沢山のチーズ

 

ラクトフェリンは母乳だけではなく、ナチュラルチーズに多く含まれる成分です。

 

 

ゴーダチーズやチェダーチーズなどでおなじみですよね。

 

 

私はチーズが大好きなのでほぼ毎日食べていますが、残念ながらいつも食べているプロセスチーズには全く含まれていないそうです。

 

 

ナチュラルチーズはいいお値段しますが、これからはたまに買ってみようかなと思います。

でももっと手軽に摂取しようと思ったら、サプリメントがいいかもしれませんね。

 

 

サプリメントを選ぶときには、しっかり腸まで届くように「腸溶性」や「耐酸性」を大事に作られているもの、ラクトフェリンの含まれている量が多いものがオススメです!

 

 

1日に必要な量は300mgなので、目安にしてくださいね。

 

 

 

まとめ

 

  1. 免疫力アップにはラクトフェリン!
  2. ラクトフェリンの摂取方法はコチラ!

 

 

我が家では、まだまだ小さい下の子供の栄養不足を補うためにフォローアップミルクを飲ませているのですが、成分表をみてみると「ラクトフェリン」がありました!

 

 

やっぱり元気に育っていくためには大切な成分なんですね。

 

 

インフルエンザにかからないような強い体をつくるため、私も積極的に取り入れていきたいと思いました。

 

 

実感できる菌の数ラクトフェリン

 

 

関連記事

  1. 万田酵素プラス温の味は?
  2. abcマート女性
  3. 玄関 大理石 掃除
  4. 安いカラコン 安全
JAL日本航空 先得

JALで行くならマイルを貯めよう!

JAL日本航空 JMB入会

瀬戸朝香さんTVCM放映中!

万田酵素デビュー

万田酵素プラス温が無料で試せる

万田酵素の詳細はこちらクリック!