クリスマスカードを手作りしたい!保育園で作ってきた可愛いカード3選!

この記事は2分で読めます

 

クリスマスカード

 

子供が保育園や幼稚園で作ってくれたクリスマスカード、とっても可愛いですよね。

先生たちのセンスも素晴らしいなと毎年思います。

 

もうペタペタ貼り付けられるようになったのか!

とか、もうハサミを使えるようになったのか!

 

 

と、子供たちの成長も分かって嬉しくなったのを覚えています。

 

 

今日は、子供からもらった3種類の可愛いクリスマスカードについて書いてみたいと思います。小さい子供と一緒に、家で手作りする人にも参考になると思いますよ!

 

 

 

よちよち歩きが懐かしい!足ぺったんカード!

子供の足

 

これは私が子供から初めてもらったカードなのですが、本当に可愛かったです!

 

 

そして先生のアイデアに脱帽しましたね。

足型スタンプをツリーに見立てて作ってあるカードでした。

 

 

子供の足の裏に緑色のインクを塗って足型をスタンプして、かかとの部分を上にします。

 

 

そして1番上(かかとの部分)に金色の星のシール、指の下には植木鉢みたいな紙が貼ってあって上手にクリスマスツリーにしてありました。

 

 

まだ土踏まずがなくて、もったりとした小さな足が可愛くて笑ってしまいました。

 

 

 

糊が使えるようになったよ!ペタペタはりつけカード!

 

年少さんの頃でしょうか、表紙に黄緑色と緑色のお星さまの形をした折り紙をたくさん貼り付けて、ツリーの形に仕上げてあるカードをもらいました。

 

 

てっぺんには黄色のニコニコ笑顔のお星さまが付いていました。

中を開いてみると、福笑い風の面白い顔のサンタさんが。

 

 

先生が作った顔なしサンタさんに、子供が目と鼻と口、そしておひげと帽子を貼り付けたんですね。

 

 

帽子は右に、おひげは左にずれていて、なんだかどこを向いているのか分からないサンタさんが可愛かったです。

 

 

うちの子が通っていた園では糊を指で塗るのですが、ベタベタするのがイヤで最初は泣いていたそうなんです。

 

 

それが、こんなにたくさんのパーツをペタペタ貼り付けてきてくれたのかと思うと、とても嬉しかったですね。成長が感じられるカードでした。

 

 

 

ハサミでちょきちょきできたよ!カラフルなカード!

カラフルなクリスマスカード

 

いろんな色の折り紙を大中小の三角形に切って貼り付けてカラフルなツリーを作ったり、フェルトや毛糸を細かく切ってクリスマスのリースにして貼り付けたカードです。

 

 

ハサミが上手に使えるようになったのね!と嬉しくなりました。

 

 

「ピンクのツリーはお母さん、青のツリーはお父さんだよ」と家族のことを思いながら作ってくれたみたいです。

 

 

ピンクのフェルトをリースの形に切って、細かく切ったカラフルな毛糸を貼り付けたものを指さして「これはいちごのドーナツでね~」と話し始めた時は大爆笑でした。

 

 

リースを飾ったことがない家でしたので、ドーナツだと思って作っていたんですね。

そのあとから、リースを飾るようになりました。

 

 

 

まとめ

 

  1. ちっちゃな子供の思い出も残せる!足ぺったんカード!
  2. 星がいっぱいツリー&福笑いサンタのカード!
  3. ハサミが出来たら!カラフルツリー&もこもこリースのカード!

 

 

子供の成長とともに、クリスマスカードの出来栄えもどんどん変わっていきますよね。

保育園で作ってきたクリスマスカードは私の宝物です。

 

 

特に足ぺったんカードは可愛くてお気に入りなんです。

うちの1番下の子はまだ小さいので、今度は自宅でも作ってみようかなと思っているところです。

 

 

関連記事

  1. サンタのおじさんと2歳の子供
  2. カシオ電子辞書×イセタンガール ラインナップ
  3. 中学生・高校生向けの電子辞書
  4. 甥っ子、姪っ子の高校生入学祝い
JAL日本航空 先得

JALで行くならマイルを貯めよう!

JAL日本航空 JMB入会

瀬戸朝香さんTVCM放映中!

万田酵素デビュー

万田酵素プラス温が無料で試せる

万田酵素の詳細はこちらクリック!